スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑の植物園に・・・さあ、行きましょう!

5月も後半に入り、植物園ではすっかり新緑の季節です。
汗ばむ暑い日があったり、逆に寒い日があったりして、お天気も不順…。

ゴールデンウィークも明けて、疲れが取れない、やる気が起こらない…
体の不調を訴える方も多いのではないでしょうか?
そんなアナタに、植物園に足を運んでみませんか?

日本の植物ゾーン
中央植物園の南側は、日本の植物ゾーンといって、日本の代表的な植生を再現してあります。
日本の厳しい生育環境に適応した植物を身近に見ることができます。
人の手が行き届いていない大自然と言うより、人間と密接に関わってきた自然、
すなわち里山の風景に近いと思います。

園路
クリ・コナラの森の風景
木の間から流れる風が心地よい。
マイナスイオン出てるのかな…?
森の樹木の香り(フィトンチッド)は、心に安らぎをもたらす…らしい。
私は、鈍感なのかよくわからなかったなあ

トチノキ
トチノキ Aesculus turbinata Blume
トチノキ科の落葉高木
果実はとち餅の材料になる。
とち餅…子どものときは苦手 but, おとなになってからは好きになった
私にとってある意味ミラクルな樹木。

長時間にわたる捜索の末・・・やっとみつけた、アスナロ
アスナロ
厳密にいえば ヒノキアスナロ
Thujopsis dolabrata Siebold et Zucc. var. hondai Makino
ヒノキ科で常緑の高木。ヒノキと似ているが、木肌が美しく加工しやすい
ヒノキより材質は劣る。
このアスナロという名は、明日はヒノキになろうという願望を意味する。
そんなとっても前向きな樹木。
どんな苦しい状況下においても、決してくじけず腐らず…
前向きにひたすら努力し続けること、これ簡単なことじゃないけど、すごく大事。

日本の植物ゾーンは植物園の奥にあるので、現地まで行くのも大変でしたが、
とてもすがすがしい気持ちでこの場を後にしました。

健康づくりに歩くのもよし、電気自動車で園内を一周するのもいいと思います。
明日へのエネルギーをチャージ
緑輝く植物園に…さあ、行きましょう



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

女子会

Author:女子会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。